治療と仕事の両立支援|宇都宮の社会保険労務士法人トライスタア

治療と仕事の両立支援

治療と仕事の両立支援業務

 社会保険労務士法人トライスタアは、がん経験者の皆様を中心とした「治療と仕事の両立支援」に力を入れています。労働者健康安全機構の両立支援コーディネーター研修を修了済みの藤川佳織がご対応させていただきます。


 患者様とご家族様、企業、医療機関の3者の間に立ち、ご病気になられた方の治療と仕事の両立、休職、職場復帰や再就職をご支援させていただきます。


宇都宮の社会保険労務士法人
トライスタアのサービス案内

患者様・ご家族様への両立支援

治療開始前にするべきこと、職場への相談方法、従業員として受けられる社会保障給付や活用可能な制度について、休職や職場復帰、再就職活動での注意点など、具体的なアドバイスをさせていただきます。


企業様への両立支援

企業内の産業医・衛生管理者・人事労務担当者様と連携し、従業員様が安心して、治療と仕事を両立するためのアドバイスをさせていただきます。具体的には、規定を整備したり、ご本人や周囲で支える同僚の方にも負担の少ない、両立支援の方法をご提案させていただきます。


医療機関様への両立支援

医師・看護師・事務局の皆様と連携し、治療中の方、退院された患者様のサポートをさせていただきます。「治療と仕事の両立支援相談窓口」の導入を初めてご検討されている医院様でも、ご安心頂ける体制を整えております。


患者交流会 参加者の声

医療機関などで開催された患者交流会において、社会保険労務士法人トライスタア代表 藤川佳織が講師を務めさせていただいた際に頂戴したアンケート結果の一部です。


【参加動機】

  • 仕事をしていて、内容に興味があったため。
  • 他の方はどんな工夫をしているのか知りたかった。
  • 現在休職中で復職の目処が立たないため参考にしたかった。
  • 仕事を続けるにあたって不安があった。
  • 現在休職中で、今後いつどのように復職したらよいか否か考えるヒントが欲しかったから。

【感想】

  • 実際に仕事をしている人の話を聞けてよかった。
  • 社労士の方の話を伺えてとても良い経験になった。
  • 少し先が見えてきた。
  • 会社とどのように話し合っていけばよいのか等、お話を聞くことができ参考になった。
  • 社会保険労務士さんの話が明瞭でわかりやすかった。
  • 状況が同じような方、違う方の話を聞けて参考になった。
  • 皆さんが自分なりに悩みながら進んでいて、とても貴重な意見が聞けた。
  • 傷病手当金が役に立った。

お問い合わせ



宇都宮の社会保険労務士法人
トライスタア通信






対応エリア

栃木県

宇都宮市・栃木市
小山市・下野市
佐野市・足利市
壬生町など

群馬県

館林市・太田市
伊勢崎市・桐生市
前橋市・高崎市
沼田市・富岡市など

茨城県

古河市・筑西市
結城市など

東京都全域

埼玉県

さいたま市・上尾市
行田市・羽生市
加須市・春日部市
幸手市・久喜市など


  • Skype及びZoomに対応しております。遠方の方もお気軽にご連絡下さい。
  • ご訪問に要する移動距離が片道50km以上の場合、別途、往復交通費実費を申し受けます。
ページのトップへ戻る